海外旅行でスマホ以外のカメラは必要だろうか?

カメラ2台

せっかく海外旅行に行くのならいいカメラを用意して

一生の思い出に残るような素敵な写真を撮りたい、という方は多いのではないでしょうか?

しかし値段を見るとカメラというのはなかなかお高いものです

イギリスでコスプレ撮影をした私のようなカメラ好きはともかく普通の海外旅行で

スマホ以外のカメラは必要か考えたいと思います。

目次

カメラが好きな人以外はさほど必要がない

カメラを持つおじさん

私のように海外旅行でコスプレ撮影をするようなカメラ大好き人間であり

なおかつ旅行の目的は写真撮影な人ならともかく

普段カメラを持ち歩かない人が海外旅行に合わせてカメラを用意する必要は正直ないと思います。

理由としては以下のような点があげられます。

  • 重くてかさばるので持ち歩くだけで疲れる。
  • とっさに撮影するのは経験がないと綺麗に撮影できない。
  • 盗難されると金銭的にも精神的にもダメージがでかい。

重くてかさばるので持ち歩くだけで疲れる。

私のメインカメラはCANONから発売されているEOS Rというカメラですが

カメラ本体の重さだけで660gもあります。(バッテリー、SDカードを含む)

さらにレンズとしてRF24-105mm F4 L IS USMというレンズを装着していましたが

このレンズの重さは700gです。

つまり合計で1.4kg近くあるのです。

コカ・コーラやポカリスエットの大きいペットボトルがだいたい1.5kgありますので

それに近い重さの物を持ち歩かなければならなかったのです。

よほどカメラ好きでないとこの重さだけでうんざりするのではないでしょうか?

またカメラとレンズで全長がおよそ20cmもありますので持ち運ぶバッグのスペースも

かなり占有してしまいます。

このカメラがでかいだけだろ、と思った方もいらっしゃるかと思いますが

このカメラ、ミラーレス一眼カメラ、というものでして一眼レフに比べて

比較的コンパクトなサイズになっています。(センサーサイズがフルサイズの中では)

とっさに撮影するのは経験がないと綺麗に撮影できない。

それだけの苦労をしてもいい写真が撮れるならカメラの大きさなんて気にならない、という方も
いるかと思います。
それはもちろんその通りなのですが普段本格的なカメラを使い慣れていないとスマホで撮影する
写真よりもクオリティの低い写真が量産されてしまいます。
スマホのカメラはカメラが自動で撮影する被写体に合わせていろいろな設定をしてくれますが
こういう本格的なカメラは全て自分でカメラの設定をする必要があります
被写体が動かず、ゆっくり設定していられる時間があればいいのですがそうではない場合
(パレードや夕日等)とっさに設定してきれいに撮影するのはかなりの技術と経験が要求されます。
以前、Twitterでインスタできれいな風景写真をたくさんあげている友人に結婚式のカメラマンを
頼んだら大失敗した、というツイートを見かけましたがカメラが趣味の人でもメインで撮る
ジャンルが変わると途端に写真のクオリティが落ちてしまいます。
もちろん海外旅行でクオリティの高い写真を撮る為に練習して臨むようなら話は別ですが
気軽に買える値段でもないのでそこまでの気合がなければ避けた方がいいか、と
練習する場合は自己流ではなく本を買って臨むことをお勧めします。
こちらの本の著者のカメラマンさんは鉄道写真を多く撮影されている方なので
動きのある被写体の撮影では特に参考になるかと思います。

盗難されると金銭的にも精神的にもダメージがでかい

せっかく高いカメラを持っていってそれなりに満足の行く写真を撮れたとしても盗難にあうと全てが台無しです。

金銭的にも痛いですし(これに関しては海外旅行保険で何とかなる場合もあります)何よりせっかく撮った写真のデータは戻ってきません。

これが何よりも痛いことだと思います。

カメラを持つとその分スマホでの撮影数は当然減りますから手元に残る写真の数が減ってしまいます。

海外旅行ではありませんが私も撮影した後にSDカードが故障して写真データを全て失ったことがあります。

せっかく苦労して撮影したのにデータがない、というのは本当に心が痛くなります。

余談ですが値段が安いノーブランドのSDカードは安物買いの銭失いになりやすいので

sandisk等のブランドの商品の購入を強くおすすめします。

耐久性が強く転送速度も速いので連写にも対応できます。

特にこちらの商品はコスパが良くておすすめです。

それでもカメラが欲しい人には高級コンデジがおすすめ

高級コンデジとスマホ

上記のような理由を聞いてもやっぱりカメラが欲しい、という熱意のある方には

高級コンデジをおすすめします。

高級コンデジとはいわゆるコンパクトデジタルカメラの中でも特に性能が良い商品です。

メリットとしては

  • 一眼レフカメラ、ミラーレスカメラほどではないがスマホより画質は全体的に良い(一部の高級コンデジは一眼レフカメラと同等クラスの画質を誇ります)
  • 一眼レフカメラ、ミラーレスカメラよりコンパクトで持ち運びが楽
  • スマホと比べて撮影モードが豊富でマニュアルで撮影もできる。

となります。

一眼レフカメラ、ミラーレスカメラほどではないがスマホより画質は全体的に良い

高級コンデジは安いコンデジやスマホよりもセンサーが大きいためより解像度の高い写真を

撮ることが可能となっております。

またズームしても画質が落ちることはない商品が多いのでスマホの望遠ズームを利用した撮影よりも

格段に良い写真が期待できます。

カメラによってはズーム機能のないカメラもありますがそういうカメラはズームできない分、

画質に特化したカメラになっているのでズーム機能がいらない、という人は検討しても良いかと思います。

一眼レフカメラ、ミラーレスカメラより持ち運びが楽。

記事の前半に書いた通り、一眼レフカメラ、ミラーレスカメラは嵩張る上にそれなりの重さがあるので持ち運ぶだけでも大変です。

それに対しコンデジは重さは250g~400gほどですし大きさはほぼ手のひらサイズなので荷物にもなりません。

海外旅行ではリゾートでもなければ観光地や史跡を多く回ることになるかと思うので軽さと持ち運びやすさはとても大事です。

また飛行機の手荷物に入れるにも大きさと重量の制約があるため

軽くてコンパクトというのはとても重要です。

スマホと比べて撮影モードが豊富でマニュアルで撮影もできる。

オート機能だけでの撮影ですとどうしても自分の撮りたいイメージ通りに撮るのは

なかなか難しいものがあります。

高級コンデジだと全ての設定を自分でできるマニュアルモードが搭載されていますので

自分の思った通りに撮影することができます。(もちろん技術は必要ですが)

レンタルという選択肢もある。

海外旅行に持って行くなら高級コンデジ、と推させていただきましたが高級コンデジは

高級、というだけあってそれなりにお値段がします。

だいたい安くても8万円くらいからでおすすめしたい商品群ですと10万円は余裕でこえてしまいます。

そこでオススメしたいのがカメラのレンタルサービスです。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

妻とイギリスにFate聖地巡礼新婚旅行をした人。
聖地巡礼新婚旅行とFate、コスプレの楽しさを発信していきます。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる