【FGO】ランスロット 星4 セイバー 性能評価 【レア度詐欺のArts系クリティカルアタッカー】

ランスロット(セイバー)

水着イベで今年こそ円卓の霊衣開放を期待したのですが今年も実装されず

今回は円卓きっての実力者、ランスロットのセイバーverの性能評価をしていきます

性能面の評価であって特定のサーヴァントを貶したりする意図はありません。
予めご了承ください

ランスロットの生前に興味のある方におすすめのドラマCDはこちら!

目次

ランスロット ☆4 セイバー 性能評価

セイバーランスロット ステータス

ランスロット(セイバー) 基本性能

クラスセイバー
HP/ATK11,589/ 9,949
コマンドカードBuster 2枚Arts 2枚Quick 1枚
属性地・秩序・善
クラススキル対魔力B、騎乗B
ランスロット 基本性能

HPは☆4セイバー、15騎中9位、ATKは15騎中4位となっています。

クラススキルについては特筆するものは持っていません。

Hit数が多くBuster 4HitArts 2HitQuick 3Hit、EX 5Hitとなっています。

初手Artsからの攻撃ならばどのカードでもそこそこNPを稼げるのが特徴といえば特徴ですね。

特筆するほどカード性能が高くはありませんが彼の強みは別にあるのでそこまで気にする必要はありません

ランスロット(セイバー) 保有スキル

セイバーランスロット スキル

湖の騎士 A

希望のカリスマ効果
  • 自身のNPを増やす(30%固定)(3ターン)
  • 毎ターン、スター獲得(10個~20個)

チャージタイム 8~6ターン

NPを固定で30%獲得できる便利スキル

固定で獲得できるのでスキル育成の必要性が薄いスキルでもあります。

彼が実装した当初ならともかく今は毎ターンスター獲得できるサーヴァントは飛躍的に増えていますからね。

無窮の武錬 A+

無窮の武錬 効果
  • 自身にスター集中スキル付与(3,000%~6,000%)(3ターン)

チャージタイム 7~5ターン

湖の加護同様、チャージタイム短縮を狙わない限り育成する必要のないスキル。

クリティカル攻撃がメインのランスロットにとってとても有効なスキルといえます。

ただ、セイバークラスはスター集中力が低いクラスではないのでスキルを使うとほぼ全てのスターを集中することができます。

なので急いで育成する必要は薄いでしょう

騎士は徒手にて死せず A++

湖の加護 効果
  • 自身に毎ターンスター獲得状態を付与(5個~15個)(3ターン)
  • 自身のクリティカル攻撃威力アップ(30%~50%)(3ターン)

チャージタイム 8~6ターン

スキル発動の次のターンから毎ターンスターを獲得できるスキル。

獲得数もかなり多いのでランスロットをメインに使うのあればこれだけは育成しておきたいです。

そして彼の攻撃のメインはやはりこのクリティカル威力アップ

最大50%は他ではスキル強化後のアンデルセンくらいしかいない全サーヴァント見ても屈指の効果です。

クリティカル効果はスキル発動ターンから始まるので湖の騎士と同時使用していきたいところ

保有スキル総評

クリティカルアタッカーに必要な攻撃スキルを全て揃えた恐ろしい性能。

レア度詐欺もいいところです。

育成順番は騎士は徒手にて死せず、湖の騎士、無窮の武錬の順番がおすすめ。

とりあえず騎士は徒手にて死せずだけ育成しておけばそれでOKです。

他のスキルはスキルLv6まで育てられるなら育ててもいいでしょう。

スキル育成全くしなくても充分活躍できますので初心者にはうってつけのサーヴァントです。

大騎士勲章、虚影の塵を大量に要求するのでもし育成するならそれなりにハードルは高いです

ランスロット(セイバー) 宝具性能

セイバーランスロット 宝具
ランスロット 宝具性能

・自身のArtsカード性能アップ(1ターン)
・敵単体に超強力な攻撃
・敵単体に被ダメージが増える状態付与(5ターン)
 オーバーチャージで回数アップ

まず自身にArtsバフをかけてからの攻撃

威力は印象としては超強力ってほどではないです

しかし初手ArtsからのチェインでNP回収が期待できるので総じて優秀な宝具といえます

被ダメージが増える状態はその後の攻撃で与えるダメージに補正が入る、というもの

(例 100ダメージ与える攻撃が110ダメージになる、といったもの)

ダメージ増加数は1,000~3,000と少ないですが5ターンもの間与えることができるのでそれなりのダメージになります。

なお、デバフ扱いなので弱体耐性無効等で弾かれる恐れがあります

ランスロット(セイバー) 概念礼装おすすめ

ランスロット(セイバー)に持たせる概念礼装ですが長所であるクリティカル攻撃関連を伸ばす方向性で考えるべきです

また、短いスパンで宝具を連発するためにNP獲得量アップ礼装もおすすめですね。

アルトリア・キャスター おすすめ礼装
  • 熱砂の語らい
    (スター集中力アップとクリティカル威力アップで常時)
  • 聖夜の晩餐
    (クリティカル威力アップ、宝具威力アップに加えNP50%チャージ)
  • もう一つの結末
    (Arts性能とクリティカル威力アップで長所を伸ばしていく)
  • 虚構魔術(限界突破済)
    (初手で宝具使用したい場合)

※赤字は筆者が特におすすめする礼装

パーティー編成おすすめ

ランスロットを含めたパーティーですがランスロットのクリティカルを主体として編成が基本となります。

おすすめアタッカー
  • 水着メイヴ
    (Arts耐性ダウン、味方全体の攻撃力アップ、毎ターンスター獲得とランスロットの攻撃面のサポートを概ね可能)
  • ネロ・ブライド
    同じArts系アタッカーなので相性が良い。殴れるサポーターでネロ以上の存在は現状いない。)
  • アルトリア・ペンドラゴン
    (カリスマによる攻撃力アップ、スキルで1ターンのみだがスター獲得、そして全体攻撃宝具とオールマイティなだけに合わせやすい)
  • ギルガメッシュ(キャスター)
    (味方全体をスキルでArtsカード性能、スター発生率、攻撃力アップ。宝具でクリティカル威力と防御力アップ)
おすすめサポートサーヴァント
  • アルトリア・キャスター
    (ランスロットの長所を一気に引き上げる。宝具で防御面もサポート)
  • 玉藻の前
    (元祖Arts系最強のサポートサーヴァント。Artsカード性能アップはもちろん回復、敵のチャージダウン等高難易度でお互いに補完できる)
  • マシュ
    (HP回復はないが無敵付与、防御バフを盛れるので猪突猛進な父親のサポートはお任せ)
  • ジャンヌダルク
    (回復ができて味方全体に無敵を付与できるサポート特化型。カードもArts多めになるのでチェインを狙いやすい)
  • アンデルセン
    (低レア最強のサポートサーヴァント。攻撃力、守備力、クリティカル威力等バランス良くバフをかけられる)

ランスロット(セイバー) 総評

星4とは思えない自己完結型クリティカルアタッカー

クリティカル攻撃に必要なものを全て持っていてなおかつArtsメインなのでNPもすぐに貯めることができる有能ぶり

スキル育成しなくても充分強力なスキルをとり揃えているので素材が十分にない初心者にはうってつけのサーヴァント

欠点として、回避系のスキルがないこと、スキル効果が切れると途端に性能が落ちることがあげられます。

その為、混成編成では意外と使い勝手が悪かったりするのでランサー、バーサーカー以外の敵と戦う時は起用しづらいです。

とはいえそこを挽回できるほど強かったら星4で収まらなくなるので仕方ないとも言えます。

もしメインで使うなら聖杯与えて強化するのもいいでしょう。

それくらいの価値はあるサーヴァントですからね。

人気ブログランキングに参加中!この記事が参考になった方はクリックお願い致します!


Fate/Grand Orderランキング
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

妻とイギリスにFate聖地巡礼新婚旅行をした人。
聖地巡礼新婚旅行とFate、コスプレの楽しさを発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる