4泊7日イギリス旅行のおおよその費用(グラストンベリー聖地巡礼)

お金

私たち夫婦がイギリス旅行で使った費用をだいたい計算してみました。

だいたい、というのは実際にはパスポート盗難にあい10日ほど滞在したためです。

旅行保険で何とかなる部分はありますが全部何とかなるわけではありませんでした。

それについては別記事を作りたいと思います。

目次

夫婦で4泊7日イギリス旅行の費用は40万~

まず我々夫婦が旅行したのは4月中旬というちょうど卒業旅行とGWの間の比較的

フライト料金が抑えられる穴場の時期になります。

・基本料金

飛行機代+ホテル代=27万円

現地日本人ガイド(1日)=6万円

ロンドン市内交通費=1万円

海外旅行保険=7千円

・食費

ざっくり4万円ほど

・オプション

アフタヌーンティー=1.5万円

グラストンアビー=3千円

・お土産

紅茶、クッキー、飴等総額2万円

総額42.5万円!!

高そうに見えるかもしれませんがかなり抑えたなぁ、というのが個人的な感想です。

・ホテル飛行機

ホテルと飛行機はエクスペディアでまとめて申し込んだのでかなり安くなりました。

飛行機はエティハド航空利用アブダビ経由で片道24時間前後の移動時間になります。

ホテルはロンドンの中心駅のひとつであるビクトリア駅の駅直結の星4ホテルである

アクセスもよく駅直結なので近くに飲食店、ドラッグストアも多かったので大変便利でした。
ホテルスタッフの対応も素晴らしく人種差別的なことは一切ありあませんでした。
 
・現地日本人ガイド
グラストンベリーに行くのに現地日本人ガイド会社に運転を頼みました。
ドライバーの方もFGOをプレイされていた為、会話も弾みとても楽しい時間になりました。
・ロンドン市内交通費
 
ロンドン市内は徒歩と地下鉄を利用しました。
地下鉄はオイスターカードというsuicaのようなチャージ式のカードを利用しました。
クレジットカードでチャージできるので大変便利でした。
駅から駅の移動で料金が変わるのではなくエリアで区切っているのが
日本と違い大変興味深かったです。
 
・海外旅行保険

クレジットカードに付帯されている海外保険もありますが個人的には海外旅行保険に別途

申し込むことをおすすめします。

持っているクレジットカードの番号を申告すれば使える保険内容を全て適用してくれます。

・食費
ロンドンは日本より物価が少し高い為、かなり高くなりました。
だいたい1食安くても10ポンド前後でしょうか
安く済ませる場合、コンビニでサンドイッチと水とポテチのセットというのがあります。
だいたいセットで5ポンド(750円ほど)でした。
しかしこのサンドイッチが我々夫婦の舌とは相性が悪かった為,つい避けるようになり
そうすると選択肢は限られることに…
ただ、現地にあるとある日本食テイクアウト店が安くてそこそこおいしかったので
ここを2日に1度夕食に利用することでかなり安く途中から済ませることができました。
 
・アフタヌーンティー
ロンドンといえばやはりアフタヌーンティー。
妻の希望もあり探したのですがドレスコードがあるところもありなかなか難しい状況
そこで現地オプショナルツアーのベルトラのアフタヌーンティーバスツアーを申し込みました。
ロンドンの主要な観光スポットの脇を赤いバスで巡りながらアフタヌーンティーを
楽しむことができました。
ケーキ、スコーンも大変美味しいうえに一組ドタキャンが出たので余ったケーキを
もらえたのでさらにお得でしたw
下記の写真はスマホの広角モードで撮っていたためいろいろ残念な写真ですが
こんな感じだった、というのがわかるので添付させていただきます。
ロンドンでのアフタヌーンティーテムズ川の風景
 
グラストンアビー入館料
アーサー王のお墓のあるグラストンベリーアビーには入館料が6ポンドかかります。
我々夫婦とガイドさんの分含めて3千円ほどになります。
ガイドさんは同行していただくか否かは自分達で決められますがやはり詳しい方に
解説していただきながら見るとまた一層興味深いのでおすすめです。
 
お土産
海外旅行に行くのに長期休暇を取得したのでやはりお土産は欠かせません。
嵩張らないように紅茶、等にしましたがお土産用のものが高くつくのは日本と変わりませんw
安く済ませるならスーパーでクッキーとかでもいいかと思います。
だいたい500円くらいで抑えられます。
 
 
以上イギリス滞在中の夫婦で使った金額でした。
今だったらこうやって金額を抑えるなぁ、という案もあるのですがそれはまた別の記事にて
ご紹介させていただきます。
 
 
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

妻とイギリスにFate聖地巡礼新婚旅行をした人。
聖地巡礼新婚旅行とFate、コスプレの楽しさを発信していきます。

コメント

コメント一覧 (3件)

何故イギリスに新婚旅行に行ったのか【Fate聖地巡礼旅行】 | カーツブログ へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次
閉じる