何故イギリスに新婚旅行に行ったのか【Fate聖地巡礼旅行】

グラストンベリ修道院でのFateのコスプレ

ブログ開設にあたり、まず初めになぜイギリスに新婚旅行に行ったのか
その理由から書かせていただきます。

目次

我々夫婦は出会いから結婚まで全てFate関連だったから!

 

我々夫婦はもともと趣味でコスプレイヤーをしていました。


そして知り合ったきっかけはFate/zeroのコスプレ撮影でした。

その後何度もFateのコスプレ撮影をして交際に至り、ゲームの舞台、冬木市にある冬木大橋のモデルとなった神戸大橋でプロポーズをして結婚に至りました。

Fateという作品によって結ばれた夫婦なので新婚旅行もFateに因んだ場所に行きたい、という結論に至るのは至極当然のことでした。

新婚旅行はアーサー王のお墓のあるイギリスに行きたい

Fateにはキャラクターのモデルになった多くの歴史上の人物がいます。

その中でもとりわけ妻も私もFate/stay nightのセイバー、アーサー王をモデルとして産まれた
アルトリア・ペンドラゴンには特別な思い入れがありました。

Fate/stay night セイバー

Fate stay night公式サイトより

ならばセイバーのモデルとなったアーサー王物語の舞台、イギリスに行くしかないだろう

という結論に達しました。

特にどうしても行きたかったのがグラストンベリー

アーサー王のお墓がある場所に行きたかったのです。

いろいろ苦労はありましたが現地の日本人コーディネーター様のご助力もあり無事にたどり着けました

グラストンベリー修道院でのFateのコスプレ

 

この時の感動は一生忘れることはなく例え地獄に落ちようとも、鮮明に思い出せるでしょう。

多くのFateファンが足を運ぶお手伝いをしたい。

今、私がFateのコスプレを始めたころとは比べ物にならないほどFate人気が高まっています。

オタク友達はおろか学生時代のいわゆるリア充な友人ですらFateのスマートフォンゲームである
FGOについて知っていました。

ゲーム内でもイギリス出身のキャラクターは日本の次に多いのでは、というくらいに存在しています。

そのせいもあるのか帰国後、多くの方に新婚旅行について聞かれました。

なかなかイギリスに旅行に行く人は少ないでしょうしアーサー王の墓にまで
足を伸ばす人はさらに少ないでしょうからきっと興味があったのでしょう。

日本人の海外旅行先としてイギリスは旅行者数ではトップ10圏外ですが
今後行きたい国としては2019年第5位に入っています。

日本人の海外旅行で人気旅行先1位が「台湾」に、韓国は若年層女性のSNS支持高く、行きたい旅先は欧州が上位 -リクルート調査2019

私は自分の味わった感動を多くの方に体験していただきたきたいと思っています。

イギリスへの行き方は?予算は?英語が喋れない、等の多くの不安や疑問を取り除き
イギリス旅行に行くお手伝いをさせていただきたい。

これが私がブログの開設に至った経緯です。

始めたばかりで右も左もわかりませんが今後ともよろしくお願いいたします。

イギリス旅行関連の記事はこちら

聖地巡礼旅行のレポートについてはこちらの記事をご覧ください。

旅行のコーディネートをしてくださった「イギリスどこでもツアーズ」様についての記事はこちら

イギリス旅行の費用についてはこちら

イギリス料理についてはこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

妻とイギリスにFate聖地巡礼新婚旅行をした人。
聖地巡礼新婚旅行とFate、コスプレの楽しさを発信していきます。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる