【人を選ぶ】初心者ブロガーがPVを一気に稼ぐ方法【Google検索1位獲得】

ブログのアクセスがほぼなくてブログ辞めたくなってきた。
なんか裏技的な方法でいいからアクセスを増やしたい

管理人カーツ

おすすめはできないけど一時的にアクセスを増やす方法はあるよ

前回実験的な記事でPVが急増したのでその手法を公開します。

当サイトは月PVが1500~2000ほどの超弱小ブログです。

とある手法を実験的に試してみたところGoogle検索で1位、PV数激増という結果になりました。

今回の記事の内容

・ブログのPVが急増した方法

・キーワード選定のコツ

・この手法のメリット、デメリット

目次

初心者ブロガーのブログのPVが急増した方法

サーチコンソール、見本

ブログのPVを急増させた方法は数時間後のトレンドになるキーワードを入れた記事を書く、です。

狙ったトレンド記事は雨上がり決死隊、宮迫さんによる串カツ田中のネーミングライツ権購入についての動画、です。

この記事を書いた結果、過去最高のアクセス数を稼ぎました。

5/6のPVの伸び率
5/6に記事を作成しました。
5/6の検索数の伸び
サーチコンソールの検索数のグラフ

アクティブユーザーについての私の呟きがこちら

記事投下してすぐのPV状況

Googleの検索順位1位もこの時獲得しています。

今の順位については後程

初心者ブロガーのブログがGoogle検索順位1位を獲得したキーワード選定のやり方

では具体的なキーワード選定の方法をお伝えします。

キーワード選定の方法

・数時間後にトレンドになるキーワードを選ぶ。

・キーワードの検索順位にドメインパワーの強いサイトがないか確認

数時間後にトレンドになるキーワードを選ぶ

まず数時間後にトレンドになるキーワードを選びます。

明日、ではなく数時間後、を意識することが大切です。

ドメインパワー0のサイトなど吹けば飛ぶくらい弱小です。

とにかくスピードと記事の鮮度を重視してください。

キーワードの選定は以下のどちらかを利用します。

  • Googleトレンドの急上昇ワード
  • Twitterのトレンド

検索に使うツールは正直どちらでもいいです。

キーワード選定は自分がすぐに書き出せるキーワードを意識しましょう。

ブログのメインジャンルと一緒だとなお良いですがそのあたりは臨機応変に決めましょう。

あくまで検索からのアクセス流入を狙うだけですのでそこまで気にする必要はありません。

私の場合、YouTubeでチャンネル登録している宮迫さんにしました。

キーワードの検索順位にドメインパワーの強いサイトがないか確認

キーワードを選定したらそのキーワードでGoogle検索をかけてみましょう。

検索上位にニュースサイト、企業サイトがあるかどうか確認してください。

あった場合は選定をやり直してください。

たとえその上位記事の内容が検索ワードと直結してなくても元々の自力の差で検索順位を抜けない可能性が高いです。

逆に検索ボリュームはさほど気にしなくてOKです。

むしろ少なければ少ないほど競合サイトも少ないということです。

私の場合「宮迫 串カツ田中」で検索しましたがその時のボリュームは4万ほどでした。

今の検索ボリュームは10倍の42万ほどです。

検索が終わったらすぐに記事を書くこと

キーワード選定が終わったらすぐに記事を作成しましょう。

記事の文字数は気にしなくてもかまいせん。

SEOライティングの基本に沿って以下のことを意識して書けばOKです。

SEOライティングの基礎の中で今回意識するのは以下の通り

  • キーワードは左寄せ
  • 大見出し(h1)だけでなく中見出し(h2)にもキーワードを入れる。
  • 画像は軽量化してalt属性を入れる。
  • パーマリンクは狙った検索ワードを記入

これで記事を投稿してサーチコンソールでURL検査を利用しインデックス登録をしましょう。

状況にもよりますが私の場合、10分もかからずGoogle検索1位を獲得しました。

SNSからの流入ももちろんありましたがほとんどはGoogle検索からの流入です。

この手法のメリット、デメリット

この手法のメリット、デメリットについて説明します。

ここまでいいことづくめのように書きました。

しかしデメリットもあります。

メリット、デメリットについて説明します。

この手法のメリット

この手法のメリットは以下の通りです。

  • PVが一気に増える。
  • アドセンス広告からの収益を見込める
  • 狙いが成功したことによる成功体験

PVが一気に増える

トレンドになるようなワードでGoogle検索1位をとるので当然アクセス数は激増します。

アクセスがどうしても欲しい人にとっては有効な手法と言えるでしょう。

またキーワードのSEOさえ意識していれば上位を獲得できるのでライティングが不得意でも問題はありません。

初心者がアクセスを増やすにはうってつけの方法と言えるでしょう。

アドセンス広告からのクリック収益を見込める

アクセスの増加によってアドセンス広告からのクリック収益の確立が高くなります。

実際、今回の実験記事でも収益がそれなりに発生しています。

収益が0で悩んでいる人にとって手っ取り早い手法といえます。

また、アフィリエイト収益を狙うのは難しいので発生したらラッキーくらいに考えましょう。

狙いが成功したという成功体験を得ることができる。

初心者のうちはPVもなかなか伸びず、検索エンジンでも上位が獲得できません。

そんな状況が続くと挫折しやすいものです。

そんな中でこの手法により目的を達成したことによる成功体験を得ることができます。

その達成感は今後も継続する上でのモチベーションになるでしょう。

この手法のデメリット

この手法のデメリットは以下の通りです。

  • ドメインパワーの高いサイトにすぐに抜かれる。
  • 時間が経てばアクセスはなくなる
  • 興味がないことをまとめるのは精神的にしんどい
  • 反響はまずない

ドメインパワーの高いサイトにすぐに抜かれる。

ニュースサイトやドメインパワーの強い企業が記事をアップロードするとすぐに抜かれます。

私の場合、1位にいたのは2時間ほど、でした。

翌朝起きて順位を確認した時には2ページ目まで飛ばされていました。

今は3ページ目くらいです。

それくらい一瞬で抜かれますがその間にアクセスは稼げます。

時間が経てばアクセスはなくなる。

トレンド記事なので時間が経てばアクセスはほぼなくなります。

記事を作成して3日経ちましたがもうほとんどアクセスはありません。

本当に短期に一瞬でアクセスを稼ぐだけで終わりました。

普通のブログ記事ですと1ヶ月くらいして検索上位に割り込んでアクセスが増えますが真逆です。

このサイトの場合、立ち上げた当初の記事が未だにアクセスを稼いでくれていますが本当に対照的です。

 ※5/13追記 昨日ついにアクセス数0になりました

興味がないことをまとめるのは精神的にしんどい

ブログは目的にもよりますが興味のあること、得意なことを記事にする人が多いです。

しかしこの手法ではまず、アクセスを稼げるかから考えるので興味のないものを書く可能性が高いです。

私の場合、もともとお笑いが好きなので特に苦痛ではありませんでした。

しかしYouTubeのレビュー記事を書いたことがないので本当クオリティの低い記事になってしまいました。

 

記事の反響はまずない

私のような立ち上げて間もないブログでも多少は感想や参考になった、と感謝の言葉をいただきます。

しかしこの手法ではそのようなことはありません。

読者はただ情報を取得して戻るだけですので感想も何もないのです。

アクセスとアドセンス広告からのクリック収益だけしかないのです。

それだけあればいい、という方でなければ継続は難しいかな、と思いました。

初心者ブロガーのサイトで一気にアクセスを稼ぐ方法まとめ

ノマドワーカー

ドメインパワー0のサイトでPVを一気に稼ぐ方法を改めてまとめます。

PVを一気に稼ぐ方法まとめ

手法 数時間後にトレンドになるキーワードでブログ記事を誰よりも早くアップする。

この手法のメリット
・アクセス数を一気に稼げる。
・アドセンス収益を見込める。
・狙いが成功した、という成功体験を得ることができる。

この手法のデメリット
・ドメインパワーの高いサイトにすぐに抜かれる。
・時間が経てばアクセスはなくなる。
・興味のないことをまとめるので精神的にしんどい
・記事の反響はまずない

私のように実験的にやるならともかくそれ以外の雑記ブロガーの方にはおすすめできる手法ではやはりありません。

しかし、情報感度を高めることキーワード選定など基本的なことは変わりません。

自分の興味のあることでその後にも資産になる記事であるならガンガントライしていいと思います。

私も扱っているジャンルとトレンドがマッチしたときは今後も狙っていきます。

本日はここまで

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

妻とイギリスにFate聖地巡礼新婚旅行をした人。
聖地巡礼新婚旅行とFate、コスプレの楽しさを発信していきます。

コメント

コメント一覧 (1件)

トレンド記事を投稿して起きたまったく予想していなかったの事 | カーツブログ へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次
閉じる